●○ プロフィール

happycomecome

Author:happycomecome

●○ 最近の記事
●○ 月別アーカイブ
●○ カテゴリー
●○ カウンター

●○ オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
●○ 最近のコメント
●○ 最近のトラックバック
●○ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

--/--/--//-- * 
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2010/02/10//Wed * 
●○● 古地図と名所図会で味わう 江戸の落語 ●


古地図と名所図会で味わう 江戸の落語 (青春新書INTELLIGENCE)古地図と名所図会で味わう 江戸の落語 (青春新書INTELLIGENCE)
(2010/02/02)
菅野 俊輔

商品詳細を見る


本屋さんでこんな本を見つけました。

先日寄席で落語を聞くまでは、落語は「お笑い」という印象しかなかったのですが
それだけではなかったんですね。
時代小説としても楽しむことが出来るじゃない。
今頃気づきました。わたくし。

時代小説が好きで、地図好きな私。
気がついたらこの本を持ってレジへ向かっていました。

まだ読み始めたばかりですが、古地図や浮世絵を使って
有名な落語の主人公が通ったであろう道のりや
当時の様子を視覚的に楽しむことが出来ます。
それとは逆に、落語の内容そのものは文章で読んだとしても
噺家さん次第で表現のし方が全く変わってくるのでしょうね。
寄席でその違いを聞き分けるのも楽しそうです。

じっくり読みたい一冊になりました。



スポンサーサイト


2008/03/04//Tue * 
●○yom yom

DSC_0751.jpg


ついに出ました!
小野不由美さんの「十二国記」新作です。
新潮社『yom yom Vol.6』にて番外編「丕緒の鳥」が掲載されたのです。
番外編だけど、短編だけど、嬉しい!
やっと新作だぁ。

でも新作を読んでしまうと、欲が出てしまって
今作を皮切りに本編の続きが始まることを期待してしまいます。
これでまたお預けは辛いなぁ。
人間って強欲。(^_^;)

ちなみに今回の『yom yom』には
畠中恵さんの「しゃばけ」シリーズの新作も掲載されています。
私にとってはお買い得でした。



2008/01/06//Sun * 
●○海堂尊さん

ナイチンゲールの沈黙 螺鈿迷宮

前作「チーム・バチスタの栄光」は今年映画化らしいですね。
田口先生が竹内結子さん、白鳥が阿部寛さんという結構意外な
組み合わせですが、これはこれでありかもとちょっと楽しみな
私です。

さて、その「チーム・バチスタの栄光」に続く
田口&白鳥コンビが活躍する「ナイチンゲールの沈黙」。
同時期に展開する「螺鈿迷宮」、
こちらでは噂の姫宮が大活躍しています。
姫宮さん、かなり好きです。
でもちょっと白鳥さんに同情したりして。


[TOP] next >>
copyright (C) 2006 happycomecome all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。