●○ プロフィール

happycomecome

Author:happycomecome

●○ 最近の記事
●○ 月別アーカイブ
●○ カテゴリー
●○ カウンター

●○ オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
●○ 最近のコメント
●○ 最近のトラックバック
●○ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

--/--/--//-- * 
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2007/09/23//Sun * 
●○MOTORSPORT JAPAN 2007

TMS

MOTORSPORT JAPAN 2007に行ってきました。

TMS

会場へ向かっている途中の丘から撮った写真。
ホンダF1の走行をしていたのです。
離れた丘の上にもF1マシンの爆音がしっかりと響いてきます。

TMS

広い会場にはテントが張られ、色々な展示がされていたり、ショップが出ていたりと
FBMのような感じで比較的ゆっくりと見て回ることが出来ました。

TMS

とあるショップで見つけたミニカー。
ここでは展示のみだったのが非常に残念。
こんなシリーズが出ていたなんて、ご存じでした?
Peugeotシリーズ第二弾は10月下旬発売予定とのことでしたので
その頃にはお店に走らねばと心に誓うのでした。

TMS

会場ではF1カー以外にもフォーミュラ・ニッポン/F3走行や
スーパー耐久走行、トヨタモータースポーツ50年走行、エコカー走行
警視庁交通安全デモンストレーションなどがありました。
エコカー走行ではスープラHV-Rが走行したのですが
爆音が当たり前のレースカーが、切り替えると無音でスーっと走り出すのには
とても違和感がありました。
これからはレースにもエコを取り入れていく時代なのですね。

他にも色々な車が展示されていました。

TMS

TMS

TMS

TMS

TMS

TMS


そして、ホンダブースに通りかかったときに丁度三時半からの
走行に合わせて、マシンを準備しているところに遭遇。

TMS

TMS

TMS TMS


数メートルしか離れていないところで、エンジンをかける様子を
見ることが出来ました。
事前に大きい音が出ますから気を付けてとの注意がありましたが
その音の大きいこと。
本当のF1マシンが目の前でエンジンをかけていると思ったら
感動しちゃいました。
行って良かったです。
明日はトヨタのF1マシンの走行があるそうですので
お暇な方は行ってみては如何でしょうか。


スポンサーサイト


2007/09/21//Fri * 
●○恩田陸さん

黄昏の百合の骨 光の帝国―常野物語 (集英社文庫) Q&A 麦の海に沈む果実 (講談社文庫) 蛇行する川のほとり (中公文庫 お 70-1)
ドミノ (角川文庫) クレオパトラの夢 (双葉文庫) 三月は深き紅の淵を (講談社文庫) ネバーランド (集英社文庫) 中庭の出来事

最近読んだ恩田陸さんの本一揃えです。
中盤まではぐいぐい引き込まれてとても面白いのですが、結末で惜しい!
と思ってしまう作品があるのが残念だったりします。


[TOP]
copyright (C) 2006 happycomecome all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。