●○ プロフィール

happycomecome

Author:happycomecome

●○ 最近の記事
●○ 月別アーカイブ
●○ カテゴリー
●○ カウンター

●○ オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
●○ 最近のコメント
●○ 最近のトラックバック
●○ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

--/--/--//-- * 
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2008/04/02//Wed * 
●○茨城の旅 1

3月末に茨城に行ってきました。

宿は福島との境、平潟町にあるのですがその前に
日本三名瀑のひとつに数えられる「袋田の滝」に行ってみました。

と、その前の前に腹ごしらえ。
奥久慈と言えば「しゃも」。
鶏肉好きの私は奥久慈しゃもを食べられるお店をチェックしておりました。
「弥満喜」さん。
しゃもすきが評判のお店らしいです。

P1010291.jpg

綺麗な色ですよね。
新鮮だからこその色でしょうか。

P1010296.jpg

お肉はさっと火を通すくらいで食べられるとのこと。
内蔵はもう少し火を通して
奥久慈しゃもの卵につけていただきます。
歯ごたえがあって、しっかりした肉質で美味しい!
そして、鶏皮。
鶏皮って軽く焼いたくらいだとくにゃくにゃしてますよね。
それがここでいただいた鶏皮はしこしこしゃくしゃくしてるんです。
歯触りが良くて、臭みもない。
初めての味でした。

さて、お腹も満足したので「袋田の滝」に向かいます。

DSC_0769.jpg

袋田の滝へ向かう途中に泳いでいた鯉のぼり。

DSC_0828.jpg

道路沿いにお土産屋が建ち並びます。

DSC_0783.jpg

地元は桜が満開でしたが、こちらはまだちらほら程度。
でも当日はとても暖かな日で、猫もまったりとお昼寝していました。

DSC_0792.jpg

袋田の滝の展望台へはトンネルを通って向かいます。
薄暗いトンネルをしばらく歩くと急に明るくなります。
突然視界に広がるこの光景は印象的でした。

DSC_0795.jpg

袋田の滝、まず一言。大きいです!
取りあえず行ってみようか程度だったのですが、行ってみたら
そのダイナミックさに感動しました。
しかし、その感動を撮ろうと縦に撮ると横は切れるし、
横に撮ると縦に切れます。涙。
超広角レンズが欲しい。

DSC_0814.jpg

左の展望台の大きさから見ても滝の大きさが分かると思います。

しっかり観光したら宿に向かいます。

茨城の旅 2へ続く。




Comments on this preview ○●    









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://0happycomecome0.blog74.fc2.com/tb.php/145-6dcf42ad

[TOP]
copyright (C) 2006 happycomecome all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。