●○ プロフィール

happycomecome

Author:happycomecome

●○ 最近の記事
●○ 月別アーカイブ
●○ カテゴリー
●○ カウンター

●○ オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
●○ 最近のコメント
●○ 最近のトラックバック
●○ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

--/--/--//-- * 
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2010/10/03//Sun * 
●○● 13人の刺客 ●

映画「13人の刺客」を観てきました。
内容に関してはネタバレになってしまいそうなのでコメントしませんが、
とりあえず、斬って斬って斬りまくりの映画です。
SMAP吾郎ちゃんの暴君役というのが観るまでは違和感があったのですが
普段から見られるあの無機質な感じからさらに気味悪さが引き出されていて、
雰囲気があって良かったと思います。

後半は宿場町をまるまる買い取っての300人超の敵との決戦シーンとなるのですが
そのオープンセットになったのが「庄内映画村」です。

実家に帰省した際に行ってきたのでご紹介したいと思います。

DSC_0228.jpg

入り口側には映画「おくりびと」でロケが行われた鶴乃湯が。
もともとは鶴岡市内で営業されていた銭湯ですが廃業されたそうで、
銭湯として利用されていた当時そのままにこちらに保存されています。

DSC_0232.jpg

DSC_0237.jpg

映画「スノープリンス」での赤いサーカステントも目立っていました。

DSC_0419.jpg

DSC_0422.jpg

テントの中にはテレビが設置されていて、ここで撮影された数々の映画の予告編が流れていました。
ちなみに「必死剣鳥刺し」「座頭市-THE LAST-」「スノープリンス 禁じられた恋のメロディ」
「山形スクリーム」「ICHI」「スキヤキ・ウエスタン・ジャンゴ」がこちらで撮影されたそうです。

こちらの映画村は山の中に作られていて、東京ドーム20個分の敷地を持つそうで、
もちろん電線ひとつありません。
そんな広い敷地を歩いてたどり着いたが宿場町エリア。
(バスも走ってます)
私まで旅人気分になり、宿場町に着いてほっとしたような気持ちになりました。

ここが「13人の刺客」で「落合宿」となったオープンセットです。

DSC_0263.jpg

DSC_0268_20101003190727.jpg

鳥居をくぐって渡る橋は、「13人の刺客」で爆破されていた橋。

DSC_0360.jpg

そしてここが映画のポスターにも利用されている火のみ櫓前。

DSC_0355.jpg

タイムスリップしたような感覚におそわれます。

DSC_0298_20101003190803.jpg

DSC_0291.jpg

血飛沫もそのままに残されていますね。

DSC_0338.jpg

山間集落エリアでお会いしたスタッフの方も侍姿です。
セットの説明や撮影時の苦労なども詳しくお話していただきました。

DSC_0371.jpg

漁村・農村エリアには田園風景が広がります。
本当に家々から着物を着た人々が出てきそう。

DSC_0430.jpg

エントランスまで戻ったら子やぎが草を食んでいました。

見応えたっぷりの映画村でした。
ただ、オープンセットを見た後に映画を観たためか、馬を走らせるシーンを見ては
農村エリアで撮影したんだな、とか細かいところまで気になってしまったという


帰り道、「月山高原ひまわり畑」との看板に誘われるままに車を走らせると
一面のひまわり畑が出現しました。

DSC_0435.jpg

DSC_0438.jpg

こんなに広いひまわり畑は初めて。
見事に満開のひまわりでした。

庄内にはどんどん自慢出来る場所が出来ているなぁと
晴れやかな気持ちになれた一日でした。







Comments on this preview ○●    









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://0happycomecome0.blog74.fc2.com/tb.php/190-6a1ed925

[TOP]
copyright (C) 2006 happycomecome all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。